2011年08月31日

「犬は待つ」


犬は待ちます。

じ〜っと待ち続けます。

自らの罪を悔い改めるように。

2011-06-18 20.01.19.jpg

オモチャに開けた穴から、

アンコを引っ張り出しちゃうので、

つる吉君に穴を塞がれております。


犬は待ちます。
posted by ぶうちゃん at 16:59| Comment(4) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

「なにがどうしてどうなるか!」

筋書き通り?

随分とまわりくどいのぉ。


そんな政治。批判だらけのよーだが、

相当難しいことだとも思う。

こんなときによく手を上げることができるなぁと、

ホントにそう思います。

2011-08-27 07.05.17-1.jpg
でもこんなときにしか声を上げない人には

犬も背を向ける。

posted by ぶうちゃん at 19:17| Comment(2) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

「アブアブ」


やっぱりNEWタックルって嬉しいもんですな。

結局、LTXは後回し?にして、MGXにしました。

2011-08-28 21.44.47.jpg
Abu Revo MGX SHS-L

驚愕のギア比7.9:1

これでマシーンのよーに撃ちまくるのだ!
posted by ぶうちゃん at 22:09| Comment(0) | 釣具購入報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

「改良の余地ありあり」


え〜っとぉ・・・

ライブウェルの改造をするとココにも書きましたが、

大会前日に取り急ぎロケット発射防止ネットを買いに行ったんだけど、

10cm角のネットしかなくてとりあえずこれいっかと装着。




こんな感じ。

んで、大会当日。

一匹目の小さいバスが釣れて、さ、ライブウェルへと。

この10cm角からスっと入れました。


意味ねぇーーーーーー!


なのでもっと細か目のネットに替えんとイカンですな。

posted by ぶうちゃん at 21:40| Comment(0) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

「雨の牛久沼」


さ、牛久第四戦。雨の牛久沼。

一昨日から急に涼しくなって、ガンガンと雨が降り、

水位も急上昇から急降下。数値だと6.1→5.9って感じ。

なんだ20cmだけじゃん。って思うかもしんないけど、

牛久の20cmは大きく魚が動く。そんな気がします。

6:00試合開始。

とりあえず、奥には居ないだろうとキワキワを狙って行く。

しかし全くノー感じ。

ちょいと奥に入れてみるがショートロッドのみの搭載だったので、

手返し悪っ!とすぐにやめる。

再びキワキワへチェンジ。

9:00 ラバージグ着底からピックアップ時に猛烈バイツ。

惜しくものらなかったがこりゃ上で横なのか?と

しばらく上で横をやる。


キャノン上流まで遡るが水が今ひとつな感じ。キワも浅いし。

なので再び茎崎下流のアシへ戻る。

塚柵手前のアシワンド奥のキワキワでジャンボグラブによーやく横っぱしりなヤツが!

小さいけど嬉しい一匹。これでノーフィッシュは免れた。

塚柵までやってまたそのまま折り返す。

そしてまたまた同じところでさっきの倍くらいのがぐぁばぐぁばっとバイツ。

おそらく二匹でキロくらいかなぁと予測。

もう一匹追加でポイント圏内かなと

マシーンのように撃つ。


しっかし釣れね。


結局20位。ギリッギリのポイント圏内。ふ〜・・・


上位は軽めのシンカーを使ってて、

あ〜っ・・・と。なんで替えなかったんだぁ!

オイラずーっと5g。反省デス。

でも大会ってのはこうやって答えが出るからイイよね。


灼熱地獄を覚悟してた8月第四戦は予想外の雨そして気温も20℃くらい。

寒いくらいな感じでございました。

9月戦の方が暖かいかもしんないね。

さ、次行ってみよー!

posted by ぶうちゃん at 20:17| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

「バタバタバタバタ」

いやはや、昨日の夜は暑かった。ほんっとに暑かった。

途中暑さで何度か目が覚めた。

今夏一番の暑さだったんじゃないでしょうか。

我が家は今年はエアコンは使っていなかったのだけど、

さすがに昨夜は電源オン!しそうになりました。

結局つけなかったんだけどね。

節電ってわけじゃないのだけど、

つけて寝るとダルくなっちゃうんだよねぇ。

なので必然的に節電してると。

でも去年はこの暑さが連日連夜だったわけで、

それに比べれば「屁」みたいなもんかと。

そして本日、前線が南下してどしゃ降りの雨が降り、

一転して涼しい感じ。

ひょっとしたら今年はエアコン無しで過ごせるのかぁ?

さ、週末。今週末は忙しくなりそうです。

やること満載です。

リビングショールームで色々と物色しつつ夢うつつとなり、

滞納気味の駐車場代も払いに行かないといかんし、

ライブウェルの改装やら、

頼んどいた釣具の引き取りやら、

ギンのシャンプーやら、

掃除洗濯やら、

なんやかや、

おっと、タックルの選別、ライン巻き直しもあるんだったぁ。

そして、日曜は牛久の大会だ。

前二回出れなかったから集中集中!

さ、こんなにこなせるんでしょか。

posted by ぶうちゃん at 19:05| Comment(0) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

「馬に乗ってみた。」


姪っ子が通ってる乗馬クラブに乗りに行くってんで、

どうせならオイラも乗ってみるべと、体験コースを申し込んでみた。



簡単な問診と誓約書に記入。

ボーズ3号はなぜかオイラのそばに居ますな。




専用のブーツとプロテクター、そしてヘルメットを装着!

なんとなく馬に乗る人のようになりますな。




まずは乗る馬とコミュニケーション。

恐る恐る触ってみる。結構かてーな。

近くで見る馬の頭は思いのほかデカイ!




さ、騎乗です。よじ登るように乗る。

最初は歩いて止まる練習。なんて従順なんだ!




次に右に左に。偉いねぇ!

動作が終わると褒めるのだけど、褒めすぎるのはよくないらしい。

褒めすぎるともう一仕事終わったと勘違いするらしいです。

確かに褒めすぎたら寝ちゃった。かわいいのぉ。

そして最後は走らせて見るのだけど、

これがまた難しい!

動きに合わせて立ったり座ったりしなくちゃなんないのだけど、

なかなか合わない。

最後の一周でつかみかけたころに終了。


あとは会員になってからね。ってな感じ。


ま、そりゃそうだよね。勧誘の為の体験なんだから。


しかしまぁ馬ってのはこんなにもかわいい動物だったのね。




ちなみにこの馬、ムツゴロウ王国出身だそうです。

posted by ぶうちゃん at 23:12| Comment(0) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

「完成」


本日洗面室の改装が全て完了しました。

すったもんだあったけど、ほっとしとります。



物置をぶち抜いて濯置きに。

古い建物の為、排水に難ありなので

高めにセッティング。

壁は全面塗ってもらいました。

この素材は音、匂い、湿気を吸収し、

マイナスイオンを発するらしい。




んで、風呂はユニット化。

当然狭くはなったが使い勝手は雲泥の差。


いやはや、よーやく終わった。


さ、次はどーしましょーかのぉ。

posted by ぶうちゃん at 23:13| Comment(0) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

「かどぅんシイラ物語」


6月半ば、かどぅんは

「そろそろですねぇ!」
「梅雨明け一発目がイイって言ってたじゃないっすか!」

しかしオイラはその頃シイラどころじゃなくて

「今年は無理かもしんない。」

と言い続けておりました。


それにもめげず、7月半ば、かどぅんは

「もう落ち着いたんですよね?」
「そろそろどうっすか?」

まだまだ受け入れ先も決まっていない状態で
そんな気にもなれず

「今年は無理かもしんないねぇ。」

と言い続けておりました。

そう、かどぅんと職場で会えるのは月曜日のみとなってしまったので、

毎週月曜日になるとかどぅんは再三の誘いを掛けてくる。


そして8月。受け入れ先も決まり、落ち着きを取り戻そうとしている月曜日。

例のごとくかどぅんの猛攻に合う。

「ヨシっ!アジロボートを予約しなさい。」

の声に即座に反応するかどぅん。まさに粘り勝ちである。


大きい船がとれなかったので9.9psの小さい船。

はたしてこれで行けるのか?不安を胸に当日を迎える。



前のめり気味に到着。夏の朝日。
防波堤からチョイ投げてみる。が無反応。




6時に受付開始。ばたばたとしてて船待ち。結局7時出船。

昼まで勝負なのでちょい焦る。




さ、出船です。が、意外と風が出ててスプラッシュマウンテン。びしゃびしゃです。

それでもね、ブイよりむこうっかわに行きたいのですよ。シイラ釣り船としてはね。


ブイ付近をランガン。9時までやって何にも起こらず。

こりゃ沈んでるか居ないかどっちかだなと、

ジグを沈めてたかどぅんに生命反応。なんか釣れたようだ、

上がってくるとどうやらフグのようだが、なぜか青い光が。

ぬぁんと水面に上がってきたフグの後ろにはメーターシイラ様がっ!


アドレナリン高騰。


かどぅんはフグが付いてるので、みっきぃに「投げろー!」と指令。

しかしなんかトラブってたからかなかなか投げない。

水面に上がったシイラは悠々と再び沈んで行こうとしていたので、

オイラが足止めのためにジグを水面早引きしてみると二投目にしてバイツ!

最初はガバガバガバっと水面で暴れた後、凄まじいスピードで

ドラグを出して30mくらい突っ走る!久しぶりのトルクフルファイトに

オイラ成すがままとなってしまいジャンプ一発フックアウト・・・

かどぅんとみっきぃは初めて見るこの光景に


アドレナリン高騰。




逃げてしまったのは残念なのだけど、姿が見れてホッとする。

こうなったら撒き餌だ!とばかりにコマセカゴを沈めてフリフリ。

いいんです。これで。これで寄ってくれて姿を見せてくれさえすればイイんです。

するとコマセカゴが珍しかったのか小ぶりのシイラ様がコマセカゴ見ながら上がってきます。

すかさずみっきぃに「投げろー!」と指令。今度は矢継ぎ早に投げたがルアーには見向きもせず。


よーっし!とばかりにコマセ作戦続行。

コマセカゴを使わず水面に撒きます。

しばらくするとワラワラと寄ってきました。


アドレナリン高騰。


かどぅんはワインドをやっててコバルトブルーが猛烈バイツ!




キレイですねぇ。夏って感じです。




ファーストフィッシュを掬うのは勇気がいります。

なんとか掬えました。




かどぅん待望のシイラ様。

毎週月曜日に誘い続けた努力が実りました。

オイラも震えるくらい嬉しかったヨ。かんどーデス。


隣の船がアマダイを釣っているのを見て

オイラもオカズ釣りたい!と、その後コマセやり続けて




目ん玉ズガーン!のメバル様。

港に居たティアドロップサングラスのおっちゃんの言うとおり、

煮付けにして食っちゃいました。んまかった!


夏。堪能いたしましたです。

posted by ぶうちゃん at 23:00| Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

「左官な一日」


本日は洗面室の壁塗り日でございました。

素材は珪藻土。

湿気がちな洗面室にはこの素材がよかろうと。

2011-08-1301.jpg
左官と言えばコレ。

下地用に塗りたくる用と仕上げ用。


2011-08-1302.jpg
オイラは職人さんに土を渡す役割だったのだけど、

職人さんのご好意によりオイラにもやらせてくれることに!

一面だけやらせてもらったけど、こりゃ難しいわ。

でもコレ、無心になれますね。


2011-08-1303.jpg
天井仕上げは職人さんに。よくもまぁキレイに真っ平らにできること。


一日乾燥させてまた明後日仕上げデス。

posted by ぶうちゃん at 23:00| Comment(0) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

「ランドリー」


本日は近所にあるコインランドリーへ。

2011-08-06 11.06.34.jpg
ちょいと自分撮り。

オイラが上京した24年前当時はよく利用したもんです。

濯置の内装工事のため洗濯機が使えないので、

溜まった洗濯もんを2台体制でこなしていきます。


蝉時雨の中、夏を感じつつ。

こんな時間もまた良し。


posted by ぶうちゃん at 22:10| Comment(0) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

「夏休みな一日」


本日は久しぶりに竿を握りましたよぉ。

甥っ子二人ボーズ2号3号を連れてバエンです。

ここに来るのは初めてなんだけど

夏空タフコンディションで10歳と8歳の子供に

簡単に釣らせてくれるんでしょか?


6時半頃に現地着。平日なのに意外とお客さんが多い。

受付を済ませると、




53pのグッサイがお出迎え。

こんなん釣りたいのぉと欲を出す三人。

どこがどうしてどうなってるのか

全くわからないのでとりあえず空いてる場所で

キャストの練習です。

やっぱり子供ってのは飲み込むスピードが

オトナの10倍増なんでしょか。

さくさくと投げられるようになりました。


ある程度投げたところで


「巻いて釣るルアーがいい。」


と言い出したので、ベイトサイズを考慮して

蝦夷50Sをくくりつける。

バス管って意外とこの渓流ミノーが

効いたりするんだったような。


んで、ボーズ3号が結果を出す。




ここでバーン!とバス持ち写真掲載するとこだけど、

残念ながら手元で自動的にリリース。

さすがに渓流ミノーシングルバーブレスじゃバレるってか?


バエンのお兄さんが「お父さんですか?」と聞いてくる。

めんどくさいので「はい。」と応える。

「この時間からバスはディープ寄りになるので桟橋のほうがいいですよ。」

と親切に教えてくれたので移動する。


ここで常とかノーシンカーとかやってみますが、

どうもこのスローな釣りに耐えられない二人。

時折豪雨。時折お日様。カッパを着たり脱いだり。

久しぶりに夏らしい天気のような気がします。

去年はただただ日照で暑いだけの夏でしたからのぉ。



いつの間にやら11時。ぬぁんとここバエンは夏休み期間中は平日ランチがタダ。

早めの昼飯にする。




生姜焼き定食をがっつくボーズ2号。

ちなみにボーズ3号は特製カレーライス。

1号はから揚げ定食。これがまた旨かった。


唯一お魚さんを釣ってるボーズ3号、

「ディープは退屈。朝一のシャローをやろうよ。」と提案。

午後からはそんなシャローからスタートしてみますが、

まったりとした時間が過ぎるばかり。


流れ込みのポイントが空いてたので対岸へ移動。

そこでもしばらくミノーを引いてみますがサスガに食いませんね。

どー考えても常のほっとけとかノーちんかー放置なんだけどなぁ。

と、オイラも半ば諦めの境地に立ち、

どうしたもんかとつる吉君に電話。


「イモにして10数えてチョンチョン」という答えが。


「つる吉おばちゃんがそうしろって言ってるよ」と伝えると

気分を替えたいからか素直に従う。


んで、ボーズ1号に待望のぶりゃっくバスが!


「さすがつる吉おばちゃん!」と

しばらく興奮。




本来であればだよ、ココでバーン!とバス持ち写真掲載なんだけど、

カメラ構えた途端にバスが暴れて水へダイブ。ん〜残念。


しばらく高活性のまま続けたが粘りすぎるとツライだけなので

15時納竿でございます。


さて、次回はどこ連れてこかなぁ。

posted by ぶうちゃん at 23:26| Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

「seek and destroy」


理詰めの議論は真っ平ゴメンだ。

相手の意見を聞かずしてたたみ掛けるような意見に、

なんの意味も無い。


単なるエゴの押し売りである。

ここのところのエコにも困ったもんだが、

このエゴにも辟易する。

そんなものには「糞」を食らわす。「ケツをメタル攻め!」っと言った方がいいか?

そんな気分でございます。

性格的に平和楽天主義なのでしまいにゃこーなっちまう。

大人気ないのぉ。


そんな本日、まさに「破壊」な日でございました。

でもそんな「破壊」に待ったがかかる。

いやね、そんな大人気ないオイラでもやっちゃいけないことってある程度わかりますよ。

でもこのご時世、耐震性のどうのこうのと理詰めで迫るジジぃもいるんですよ。

どう考えてもマンション自体の構造体でもなんでもないのにね。

なので全破壊を2/3破壊まで話しを進め合意。


ふぅ・・・なんだか実の無いせめぎあい。


なんの話しかって?そうです。風呂改装の話しなんすね。

2011-08-0301.jpg
ガガガと破壊開始。

でもここは許可範囲内なんすよ。


2011-08-0302.jpg
そんな騒音にギンも困惑気味。

「家政婦は見た!」状態になっております。


2011-08-0304.jpg
んで、床モルタル全破壊。

2011-08-0303.jpg
あれ?疲れたの?

posted by ぶうちゃん at 23:59| Comment(0) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする