2011年09月25日

「嬉しいこと。」


今日は良いことが二つ。

猫ちゃんが30キロのマグロを獲ったこと。

そして仮住まいが確定したこと。

いやホントに嬉しい!


posted by ぶうちゃん at 19:29| Comment(0) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

「忙しくなりそーです。」

本日、全ての諸問題解決!

クリアになりました。

これから3ヵ月間、年末にかけて

仮住まいとなります。

なので釣りに行けるかどうか、

微妙な感じです。

なんとなく来年からネクストステージが始まるような気がします。

2011-09-24 07.44.35.jpg
これは今朝7時半頃の様子。

さ、行くぞ!ってな感じだけど、

なぜかゴロンと横になってるし。

ギン君もメシそっちのけで、

気合い入れてますな。

posted by ぶうちゃん at 20:38| Comment(2) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

「減水の牛久沼」


はい、牛久第5戦でございます。

朝から南からの風がぶはぶはと吹き荒れておりました。

6時半スタート。

とりあえずスタートしてすぐのアシを撃ってみる。

色々やってみる。しかしノー感じ。

ちょい沖目の杭筋をガラガラで。

そしてコゴン!とバイト。

でも乗らず。鯉かもしれんね。

アシ島へ移動するときに時折ワカサギと思われる小魚が

ピンピンと跳ねる。

こういうのについてるのかなぁと、

5gゴールドスプーンを投入。

アシ島の杭付近でワンバイトのみ。

橋脚に移動してチョメチョメしてる時に、

オダでやってた人が釣ってるのを発見。

こりゃまたオダ探ししとかんといかんな。

今回魚探なしなのでオダを切り捨てる。

再びアシに向かってガラガラ。

そしてンゴンゴっとバイト。

ちょい油断してたからフッキング動作まで至らず。

ん〜っ・・・。

なんだか体の反応が年々遅くなってる気がします。

10時半、一旦振り出しに戻って朝飯。

全てのプランをリセット。

ラバージグくくって一投目でロスト。

なんだかリズムが噛み合ってない感じ。

結局成すすべもなく終了。

もっともっと引き出し増やさないとイカンですな。

2011-09-18 06.24.59.jpg
チム兄さんは小鳥を連れて来てました。

今日は頭に乗ってます。

こんな強風でも逃げません。

posted by ぶうちゃん at 23:00| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

「でっかいピーナッツ」


デカピーナッツってのがあるのね。

ピーナッツって好きなルアーだったから、

ひじょーに気になるなぁ。


と、思いつつ、

先日買って参りました。

確かにデカっ!

そろそろグリグリ巻く季節なんすね。

posted by ぶうちゃん at 21:36| Comment(0) | 釣具購入報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

「ウナラーへの道」


朝一に江戸っ子ハル兄さんより入電。

「中潮二日目ですし、どうでしょう?」

さ、ウナラーへの道。今宵いよいよ開幕デス。


6時頃日が沈むくらいに開始。

んで、開始早々つる吉君が鈴を鳴らす。チリンチリンとね。




これはおそらく一般のスーパーのパックに入ってるサイズと思われる。

よく、うなぎ屋の暖簾とかに「う」の字がうなぎになってたりしますよね、

そんな感じじゃないっすか?

んで、その時のつる吉君のファイトを見てみると意外や意外、

めっちゃ引いとるし。こりゃうかうかしてられんなぁ!

いきなり結果が出てしまい、ウナラーとなったつる吉君を追うべく、

オイラは何をひたすらやってたかといいますとね、


鈴が鳴るのを待つ。


そう、この釣りはがむしゃらに何かをやって結果を出すといった

「動」の釣りではなくて、この静かに時を待つ「静」の釣りなのですね。

ま、まだウナラーになっていないこの時点では受け売りですけどね。




そして一時間が経過した頃でしょうか、オイラの竿にけたたましい鈴の音が。

竿を持って行かれそうなイキオイにオイラたじたじとなりつつ、

頃合をみてエイヤ!と合わす。まぁ向こう合わせ的な釣りなので、

ここまでやんなくてもいいのだけど、ま、一応やっとかんとね。




そしてファイト。こりゃめちゃめちゃ引きます。例えますと、

太刀魚のそれに近い感じが致します。表現してみますと、


「うにうにうにぃ!」

「するするする〜」

「うにうにうにぃ!」

「するするする〜」


わかって頂けましたでしょうか。

このうにうにの時はとにかくトルクフル!




にょろにょろにょろ〜っと姿を現す。正真正銘の天然うなぎ様の登場です。




釣ッタカター!釣ッタカター!と、行進もしたくなるもんですよ。

これにてオイラはウナラーです。




そして、小一時間経ったころにハル兄さんも釣ッタカター!と行進です。




その30分後、つる吉君に二匹目の鈴の音。

うにうにをかわし、するするで巻く。




ギンも「なんだ?なんだ?この長いのは。」という表情。




釣ッタカター!釣ッタカター!




合間に何匹かは釣れておりまして、なかなかの釣果。

どっちゃりとクーラーに入りました。

なんのかんので0時半まで粘って最後の最後に、暗闇から聞こえてくるあのフレーズ。


・・・釣ッタカター!釣ッタカター!釣ッタカター!釣ッタカター!
釣ッタカター!釣ッタカター!釣ッタカター!釣ッタカター!




と、ハル姐さん登場!!


お後が宜しいようで。

ウナラーナイト。今後も続く。

posted by ぶうちゃん at 23:00| Comment(2) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

「慣らし」


ん〜っ・・・

今週末は行っとくべきか。

まだまだ咳き込むときがあり、

オイラの体調と、精神と、相談。

しかしNEWリールを早く慣らしたいしなぁ。

あ、ひょっとしたら近くのドブ川行ってまうかも!

posted by ぶうちゃん at 22:24| Comment(0) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

「色々あるんだな。」


昨日、近所のスーパーで買い物しようと

カゴを手にするオイラの前にいたオバハンが、

カートもいるでしょとカートをとろうとしてるダンナに向かって、

「いるわけないだろっ!」

と、凄い剣幕。

こえ〜なと思いつつ買い物を終えレジへ。

すると、先の老夫婦がオイラの後ろにおりました。

オイラの買ったものがレジを通るさまがその老夫婦の目の前といった状況。

んで、あろうことかそのオバハン、

オイラの買ったサンマの刺身を指差して、


「こんなん摘まんでんだ。」


カチっとオイラの脳髄の奥底にあるスイッチが入る。

オイラなりのありったけの凄みを顔面に表して、


「あ?」


と、一声。

そのオバハンは視線を合わせなかったが、

ダンナが気がつき、申し訳なさげに頭をさげる。

なんだか事情がある感じなので、

オイラはそれ以上は踏み込まなかったが、

こんなことでスイッチが入ってしまったオイラも

まだまだなんすね。

posted by ぶうちゃん at 23:49| Comment(0) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする