2014年05月31日

初夏の渓

いやぁ・・・。一年で今が一番なんでしょか渓流は!
いつものよーに2時起き10時上がりな感じで。

まずは滑床スリット。季節がすすんだからか猛烈チェイスです。
極浅の滑床上を背びれ出してついて来ます。アドレナリンがぴゅっ!
ここのところオイラとつる吉君は忙殺されてたから一気にその疲れが溶けてゆくぅぅ。

ひとりずつワンチェイス頂いたところでいつものとおり沢へ。

沢はエリアが限られるのでギンを放牧できます。


DSC_0305.JPG
わっしわっしと走り回る。ゴキゲンですなぁ!おまえもストレスフリーかぁ?


DSC_0313.JPG
降りて下流側をつる吉君に譲るとあっけなく釣ります。


DSC_0309.JPG
なんとも心地よい空気感。渓流はいろんな表情を見せてくれます。


DSC_0113S.JPG
オイラもよーやっとキャッチ。サラサラの瀬でチェイス&バイツっす。
なんだか魚がほどよく散ってて要所要所でチェイスがあります。
これこれ。これですよ。程よいよい!


DSC_0320.JPG
いつもの場所にて一服タイム。これはもう外せませんな。サイコーです!


DSC_0326S.JPG
走るだけ走って満足すると「もう帰ろうよ。」と。これもいつものことです。


DSC_0114S.JPG
最終ステージ。ここからゴルジュ帯となるのでここまでです。
昔はここからへつってさらなるステージへと足を運んだもんですけど、
もう今となってはここまでで満腹です。
ココを2、3流ししたところでバシャバシャバシャっ!と音がするので振り返ると、
膝の深さでこの写真を撮ってたつる吉君。なぜか水面から頭だけ出しております・・・。

沈・・・・。

当たり前だが、全身濡れネズミ・・・。

DSC_0329.JPG
ぽかぽかと日に当たりながら退渓。そしてNコロがお出迎え。冷える前に温泉へGo!


DSC_0316.JPG
今回は二人ともカツさんとこの。
太い流れもチャラチャラ瀬もすべてにおいてオールマイチーなルアーです。


DSC_0330.JPG
完全水没だったけど、ちょちょいと拭いておけばオッケー牧場。
防水で良かったねー。


posted by ぶうちゃん at 21:09| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

千秋楽


本日で終わりかぁ・・・。

DSC_0300.JPG
注目力士の千代鳳。新三役だったんだけど負け越し・・・。
でも大関横綱ひとりずつ倒したからヨシです。
一旦は下がるがまた上がってくることでしょう。
頑張れ!千代鳳!

posted by ぶうちゃん at 20:55| Comment(0) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

えすえぬえす


この業界に入って27年ですか。
ある意味この業界ってめまぐるしく発展し、
世の人々が当たり前になってきている昨今。
そんな人々が「こんなことも知らないの?」とか
「情報弱者だなぁ」とへーきでものを言う。

あの人は何やってっかわかんないなぁという時代から、
こんなことも知らないのかといった時代へと。

ある意味オイラがやってきたことって「浸透」してきたんだな。

そー思うことにしておきます。

posted by ぶうちゃん at 01:09| Comment(0) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

マッディフラット部活動

さ、部活です。今回は東京湾。

DSC_0281.JPG
8時半くらいにいつものとこから出船。
ここんとここの覆面気に入ってます。OutdoorResearchの薄手のものです。
それでも一日中日に当たってると焼けてきちゃいますけどね。
これに日焼け止め塗れば完璧かと。


IMGP0855.JPG
強い北西風の為、葛西臨海公園からこんなにくっきりと富士山が。
これって冬の景色ですな。

DSC_0285.JPG
まずは橋の下でよーやっと、かどぅんに。というのも橋脚で投網してる人がおりまして・・・
お魚さんは中に退避してたよーですね。なので橋脚なのに穴撃ち的な釣りを強いられます。
そんな奥から引っ張り出してくれました。ぐっじょぅぶ!

しばらくやってなんだかナイーブなので休ませるためにDへいどぅ。

誘導灯でかどぅん、いいの掛けるもランディング中にバラシ!。痛恨ってやつっす。
どーやら沈んでるよーでなかなか食わん。なのでD本体へ。

行ってみたはいいけど、ニゴニゴdeath・・・
いくらねマッディフラット部とはいえこんなに濁ってますと絶対食わんだろってんで
テトラ流しぃの誘導灯へ。


DSC_0289.JPG
晴れ渡る空、海、浮かぶエアプレーン。気持ちがよいのぉ!


DSC_0295.JPG
そんな誘導灯で、かどぅん、みっきぃに連発。若干食い気たってきたか?


DSC_0297.JPG
俺にもやらせろっ!ってんで竿を出す。
沈めてぇ沈めてぇクリクリどーーーーん!
ちんまいけどイイ感じにグイグイと引いてくれはりましたわ!

45にしてレギンスを着るのは若干抵抗がありますが、
半ズボン穿きたいし、日焼けやだし、で、レギンス。

帰りに温存しといた橋脚。ショートバイトの嵐でタイムアップ。

お疲れっしたっ!

posted by ぶうちゃん at 20:37| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

大相撲5月場所

さわやかな五月晴れのこの時期は大相撲なんです。



DSC_0246.JPG

10時すぎに両国国技館入り。



DSC_0254.JPG

今回は西。ペアマスBです。土俵はこんな感じの位置。

まだ序二段でした。



DSC_0256.JPG

三段目になり人もまだまばらってことでちょいと溜り手前まで。

ここまでくると臨場感半端ねぇっすなぁ。

いつかはココでとも思うのだけどココは飲み食いできんのですよねぇ。



DSC_0252.JPG

昼になりメシ。今回はやっぱり鶴竜でしょ。

つる吉君は錣山部屋ちゃんこ食うってんで軽めの助六。



DSC_0264.JPG

2時になり十両土俵入り。ここからはあまりウロウロせんとじっくり観戦です。



DSC_0265.JPG

十両の取組開始。前もって買っておいた焼き鳥崎陽軒シウマイ。ビールをプシュっと。

琴勇輝負けてもーたぁ・・・もぐりの里山、サイボーグ隆の山は勝ちました!



そして中入り。



10291831_1438040889786832_6460644101416579390_n.jpg

くまモンも土俵入り。



DSC_0276.JPG

新横綱鶴竜の土俵入り。かっけぇ・・・



さ、取組開始です!さすがに遠藤人気は凄かった!満員の観客席が沸きました。

でも負けちゃったけど・・・。

勝った琴奨菊もらしい相撲でした。



いつの間にかつる吉君、こんなの買ってきとりました。



DSC_0266.JPG

どすこい団子。どすこいだけに食い応えありますです。



DSC_0278.JPG

今日は満員御礼。6日目の平日で満員御礼は17年ぶりとな。

やっぱり遠藤人気と新横綱鶴竜効果でしょうか。



はね太鼓に送られて両国を後にしました。やっぱ大相撲サイコーです!



posted by ぶうちゃん at 22:25| Comment(0) | ぶうちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

もはや癒し系の域に


つる吉君がバスはどーなの?どーなのよ。と言うので
オカツパリだったらあそこだなと。
んで、あそこにはドクターモローの船も。

DSC_0237.JPG
なのでオイラは船に乗せてもろてつる吉君オカツパリというスタイルで。

田んぼの水が入り、先週の雨で1m以上も増水しドチャ濁りです。
ドクターモローも今日はきびしそーと。

開始して30分くらいしてオイラのネコリグに「ぬおん!」とバイト。
グリングリンとリールを巻いて寄せてみると濁り水特有の白っぽい体色。
最初そんなに大きくないかなぁと思ってフック外して逃がそうとしたら
ドクターモローが一応測ってみよーよと言うので測ってみましたらば、

DSC_0234.JPG
ヨンロク出ましたっ!うれしかとよー。

DSC_0236.JPG
その後、オカツパリの二人(?!)が乗船。つる吉君にも釣ってもらいましょう。

DSC_0238.JPG
しばらくしてドクターモローにやっぱり白っぽい体色の。
ギンは食べよーと思とりますな。

あとはつる吉君だぁ。とオイラは竿を出さず二人の釣りを見ておりました。
1時間ほどして一服一服と休憩に入ったつる吉君。
その間オイラジグヘッダーになります。んであっけなくンゴンゴっとバイト!
つる吉君が釣るべく魚「KYフィッシュ」釣っちゃいました。さーせんっ!

そのあとネコリグからジグヘッダーに変更したつる吉君、
よーやっとラインが走りましたっ!合わせが足らんかったからか
水面バラシ・・・

装備不十分にして寒くなり、雨も降りそうだったので早めの納竿。
結局ワンバイトワンバラシと残念だったがつる吉君の好きなタイプの釣りなので
今度また行くと言いながら帰りました。


いやぁ・・・なんだかココに来ると癒されますなぁ。釣れよーが釣れまいが。
ドクターモローにはすぺさるさんくすっす!


posted by ぶうちゃん at 14:17| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

渓流の春ぅ


さて。男鹿川。つる吉君は2年ぶりくらいでしょうかねぇ。

DSC_0208.JPG
朝の気温は6℃。ここはまだ春になったばかりですね。
床滑スリットを狙いたいって言うので朝一はココ。
つる吉君にワンチェイスあったのだけどそれっきり。
まだこの流れにはいませんね。なのでいつもの沢へいどぅです。

ココは入ってすぐに淵があるのでつる吉君は必ずそこに入ります。
オイラはちょいと下ってちょっとした溜りを。
そんなオイラのスカジットのメッツに猛烈チェイス。
レンジが浅いのですかさずウェイビーにチェンジして

DSC_0209.JPG
かわいいイワナ君。頂きましたぁ!

DSC_0211.JPG
ん〜・・・マイナスイオンの世界。気持ちが良かとよ。
しばらく遡って太い流れで下から食いあげて来たので先行してたつる吉君を呼び戻す。
レンジ低いので大根に替えてやってみなはれと伝える。

DSC_0214.JPG
んで、あっけなく結果を出すつる吉君。

DSC_0215.JPG
ナイスコンディションなヤマメ様。
ちなみにココの釣行記ではイワナはイワナ君、ヤマメはヤマメ様なんです。
なんとなく性格的にコレがマッチするんですよねぇ。
あ、そんなこたぁどーでもいいですね。そうですね。

DSC_0218.JPG
それからはつる吉君、よー釣ります。おなかぷっくりのイワナ君とか

DSC_0219.JPG
これぐらいのを連発です。

釣りをやっている最中はギン君は河原を走り回っておりますが、
渡れないとオイラを待っております。

DSC_0085.JPG
こんな感じで渡渉です。


んで、いつもの瀬に。ここは春先でも居るんですよねぇ。
カツルアーを引くと猛チェイス!さすがはカツ。集魚力ありますわぁ。
でもそんなカツを二投目でロスト・・・ちょー悲しいんですけどぉ。
なのでスカジットのチップでもんどりバイト頂きました。
あー気持ちイイ!

DSC_0220.JPG
退渓してコーヒータイム。至福のヒトトキ。

DSC_0222.JPG
温泉入りぃのぉ。

DSC_0224.JPG
そばすすりぃのぉ。

DSC_0225.JPG
DSC_0226.JPG
DSC_00910.JPG
ここ三依は春真っ盛り。ほんに気持ちがよいとこです。

DSC_0230.JPG
帰りの羽生パーキングエリア、なぜか江戸になっておりました。

DSC_0231.JPG
中もこんな感じで江戸。老舗系の店舗が入っているのだけど、いかんせん人だらけなもんだから
メシも食えずに帰りました。うなぎ食いたかったなぁ・・・

posted by ぶうちゃん at 18:23| Comment(4) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

力強い卵


ガマの28。いいんだけどやっぱ細いんだよねぇと。
なので太軸ショートシャンクものが欲しくてイロイロと物色。
だけど、もうフットボールってそんなに無いんだよねぇ。

んで、よーやっとみつけてポチっと。

DSC_0203.JPG
本日、ズッシリと重たい封書が届きました。

DSC_0204.JPG
ギン君はなぜかオイラがこうやって袋物を開けるときは必ずそばに居ます。

DSC_0205.JPG
パチンコ玉じゃないですよぉ。
よーやっと見つけたのがDECOYのPowerful EGG。
半額で売ってたので30個仕入れましたです。

これでしばらくはダイジョブですな。

posted by ぶうちゃん at 21:16| Comment(0) | 釣具購入報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする