2010年12月05日

「待てばご褒美デス。」


本日日曜日はのんびりとヲルトンでした。

ヲルトンのおやっさんのご好意により、

ギンはヲルトンに入ることが出来ました。

いつもは車での待機でしたからの。

んで邪魔にならないように隅っこのテーブルに繋いでおりました。



たまに日なたに、たまに日陰にと移動できるような長さに調節。

最初は甘え鳴きしとりましたがあきらめて伏せで待機しておりました。

ちゃんと待っていられたので家でイワナを分け合って食べました。

エライぞ!ギン!

posted by ぶうちゃん at 21:07| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

「SAPAにて」


連続ギン日記です。

この前のように遠征とかってなると高速道路を使うわけですけど、

ギンは車の中では大人しくしてますけどツライのはツライんだろうなと。

なので長距離になると1時間〜2時間くらいのペースでSAPAに寄ることにしてます。

そんなSAPAで散歩させてますとね意外なことに気が付きます。

裏手にまわるといとも簡単に外に出られるのですね。ま、考えてみたら

従業員の出入り口があるわけで当たり前なのですけど、

こうやって散歩させてみて初めて気がついた次第であります。

ギンのいいところってここらでウン○して欲しいなぁってとこで

ちゃんとしてくれること。これはひじょーに助かります。

まぁ車の中ですることはないとは思うのだけど、

長時間ドライブともなるとSAPAに寄ったタイミングでしかないのでね。



SAPAを闊歩するギン。元気デスなぁ。

posted by ぶうちゃん at 21:15| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

「のんびり休日」


本日は午前中はシトシトと冷たい雨。

午後からは晴れてきましたねぇ。

なので家で撮り溜めたビデオを観ておりました。

トップギアを観てるときに、ロールスロイスがプールに突っ込むといった

なんともくだらない企画の中でジェイムスがしゃべってるシーンで

なぜかギンがそのジェイムスに異常反応。

普段ほとんど吠えないギンがガンガンに吠えております。



ジェイムスが何かしたのかい?

そんな勤労感謝の日でございました。

posted by ぶうちゃん at 21:25| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

「ギンのバースデー」


ギンも早いモンで3歳となりました。

もう立派なオトナ?と言いたいところだけど、

まだまだやんちゃな子供な感じ。



ホントはオイラ今日はチーズケーキでも焼いてやろうと思ったのだけど、

ちょいと風邪っぴきで体がダルイので、

明日に持ち越しデス。すまん、ギンよ。

posted by ぶうちゃん at 21:49| Comment(2) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

「脱走」


ギンを夕方散歩させてたら、道端に落ちてたものを拾い食い。

すかさず首輪を引っ掴んで吐き出させようとしたら、

首輪がスポっ!

やった〜っ!とばかりに走り回り、オイラと遊ぼうと挑発。

捕まえようとしても遊んでくれると思うのか余計に左右に

ぴょんぴょんと跳ねる。

んでスタスタと自由に歩き始める。やばい!人がいるし車も通ってる。

犬を散歩させている人もいてその人に「リードつけないといけないじゃないか!」と

叱られる始末。なので首輪抜けしちゃったんだと説明。

近づくと逃げるので、いつものように自動販売機で缶コーヒーを買い、

いつものように公園へ向かいました。

すると後はつけてくるので、いつものようにベンチに座ってよーやく捕獲。

まわりには迷惑をかけてしまった。ったく人騒がせなヤツめ。

でもま、元はといえばオイラが悪かった。気をつけよう。



釣り部屋でオイラがごそごそと何かを始めると、



「何やってんだよぉ!」と入ってくる。




んでドライブクローの香ばしいエビの香りにバイツっ!


ギンは相変わらず気ままに過ごしております。


あ、そういえば印旛のアサヒナさんに聞いたら犬も乗せていいって言うので

今度ギンを連れて「葦撃ち野郎」と思います。

posted by ぶうちゃん at 20:55| Comment(2) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

「同じものが食えればいいのにねぇ。」


たま〜にケーキが食いたくなったりして

一個は多いのでつる吉と分けて食べたりしております。




でもギンは食べられません。

気の毒ですな。

でもこういう顔を見てしまうとついつい

クリームを舐めさせてみたり。

いけませんね。そうですね。

posted by ぶうちゃん at 22:05| Comment(2) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

「走りましょ。」


いやぁ、梅雨ですなぁ。

とは言っても関東はあんまり降ってませんね。

九州は降り過ぎというくらい降ってるのに。

毎年思うのだけどもちっと満遍なく降ればいいのにねぇ。

偏り過ぎデス。


そんな梅雨時期にどっちつかずの天気。

降ったり止んだり晴れ間が出たりといった休日。

家でゴロゴロもいいけどたまには走りゃにゃということで

近所の公園にギンを連れて行きました。




放牧ってわけにはいかないのでびよ〜んと伸びるリード装着です。




むせかえるくらいの湿度の中、ワッシワッシと挑発して走らせます。




つる吉君を中心としてグルグル回ってもらいました。




公園にはこの時期お決まりのアジサイ。ん〜・・・梅雨ですなぁ。

最近季節ごとに咲く花をみますとね、なんだか気分が落ち着くのを感じます。

歳とったってことなんでしょうか。

posted by ぶうちゃん at 22:12| Comment(2) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

「涼を求めて」


この時期はまだまだ我家はエアコンをいれません。

梅雨寒という言葉もあるとおり、急に冷えたりするからです。

今日のように蒸し暑い日もあります。

まぁ、それが梅雨ってやつなんですねぇ。



暑い日は冷たい床を求めて中途半端なところで

ベタっと床に張り付きます。

この時期、犬はツライのだろうなぁ。

posted by ぶうちゃん at 21:51| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

「たくましい」


いやはや、渓流に行ってね、ギンを放牧しますとね、

笑うんですよ。ヤツは。

それをみると、あ〜っ・・・来てよかったと思うんですよ。

ほんとは毎週でも毎日でも連れて行きたいくらいです。

行き帰りの車ではじーっとガマンの子なんだけど、

これさえなかったらなぁとも思います。

15分くらいで渓流に行ければいいのになぁと。


遡行も今ではガンガン進みます。



ご覧のように大岩もちょちょいと登るようになりました。

初めての渓流デビューの時とは雲泥の差となっております。

たくましくなったもんです。

さすがに泳ぎはしないので渡らなくてはならない時は

オイラ待ちです。抱かれるのを待っているのですね。


また行きたいね。

posted by ぶうちゃん at 21:47| Comment(2) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

「おねだり」


え〜っと、相変わらずギンは元気です。

アトピカの副作用でゲロってしまうのを除けば。

やっぱり欠かすことなく投与していかないと

ひどくなってしまう。気をつけよう。


そんなギンはオイラがメシを食う時には

そばで「くれ!くれ!」と座ってみつめております。


そしてしまいにゃこんな状態。



ある意味オイラの食事を邪魔しとるし。





寝るなぁぁぁぁ!

posted by ぶうちゃん at 21:39| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

「本領発揮」


やっぱりギンは柴犬なんですね。当たり前だけど。



日本古来から山に連れて行かれてたのでしょう。

そんな柴犬の血がそうさせるのかはわからないけど、

ギンは山へ行くと普段とは違う動作をするようになる。

それは、遡行ルートが見当たらなくなると

常にオイラの顔を見るようになり、

オイラは指を差してルートを指し示してやると、

そのルートで歩いてくる。

とても従順な態度をとるのである。

やっぱり普段は留守にすることが多いので

そういった主従関係といいましょうか、

そういうものが薄れていってるのでしょうね。


そして柴犬という名の由来ともなっている、

山に生えているブッシュを巧みに潜って歩く。すごく器用に。

さすがは狩猟犬である。

家にいる時は本来持っている能力ってのが

なかなか発揮できることはないのだけど

山はギンとの関係と本来持っているものを

再認識させてくれる場でもあるのでしょう。




家に帰ってもしばらくはべったりになります。

これも三日も経てばもとに戻ります。

posted by ぶうちゃん at 21:58| Comment(2) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

「羽を伸ばす」


車に乗ってて走っている最中ギンは助手席でじー・・・っとしている。

そして、車が目的地に到着した途端に外へ出ようとする。

不思議なのは途中の赤信号とかで止まっても

じーっとしていること。

なぜゆえに目的地がわかるのか。

おそらくはシフトをPに入れたのを察知しているのかも。

今回の河原もそうでした。

着いた途端にオイラの運転席側へ移動してくる。

そして窓をガリガリ。

ドアを開け放すと飛び出して行く。

この瞬間はオイラもホントに嬉しくなってしまう。

あんなに伸び伸びとした姿をみるとね。


釣りを始めると必ず後ろにいる。ルアーが欲しいようだ。


どんなに遠くを走り回っていても、オイラが何か食べると、


ビシっ!と集合。この辺は抜かりない。


家に帰るとグダっとしとります。


ホントに無邪気なヤツよのぉ。

posted by ぶうちゃん at 22:46| Comment(6) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

「迷子札」


以前ご近所の方に迷子札頂いててそれは金属製なので

山入ったときに使用する為に胴輪に括りつけてあります。

でも普段の散歩やちょいとお出かけって時のがなかったのですよ。




んで、コレ。近所にテナント入ってたので作ってもらいました。

櫛によく使われている硬い柘植(つげ)の木に掘っております。

文字の背景には「青海波」という柄を選んでみました。

やっぱり和犬にはこんな感じでしょうか。

使い込んだらイイ感じの色になるのだろうなぁ。




実はコレ、映画「HACHI」の真似です。

posted by ぶうちゃん at 17:35| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

「冷え冷え」


寒いのぉ。

朝夜が明ける前に散歩。キンキンに冷えおります。

でも毎朝この時間の空気を吸うのがキモチイイ。



帰ってからしっかり暖をとります。

冬は冬らしく寒い方が良いですね。

posted by ぶうちゃん at 21:31| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

「鮭とギン」


やっぱり血なんですかね。狩猟犬の血が騒ぐのでしょうか。

誰かが鮭を釣り上げると、河原に横たわったシャケに興味を示し、



ペロペロと舐め、サケが時折びたん!びたん!と跳ねるたびに

「ワオワオワオっ!」と吠えまくります。


河原には漁師が捨てたのか何匹か鮭が放置されておりまして、



そんなデスサケに気が狂ったようにかぶりつきです。


帰りちょっとギンが生臭かったデス・・・

posted by ぶうちゃん at 21:35| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

「誕生日」


本日はギンの誕生日です。



2歳になりました。早いねぇ。

ギンの中ではこの2年の時間はどのように流れていたのだろう。

ものすごくゆっくりなのかそうでないのか。

犬の一生は短いので精一杯のことはしてやろう。

posted by ぶうちゃん at 21:44| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

「の〜んびり」


さ、明日からお休みですね。そうですね。

ギンも一週間お留守番お疲れさんでした。



のんびりしましょ。

posted by ぶうちゃん at 22:46| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

「たまには走らせにゃ」


秋ですなぁ。もの悲しいですなぁ。

渓流にも行けませんのでね、

ギンは家でモンモンとしとったもんだから、

たまには河原に連れてってあげようと車に乗り込みます。

近所だとね、人もわんさかわんさかなので、

1時間半くらい離れた誰もいないお手頃な河原を見つけて放牧です。



だいぶ御機嫌が良くなってまいりました。


そこは堰堤があるところでして、魚道もあって、

春先の本流大ヤマメなんか狙えそうな感じ。

今時期からはサケが上がって来ているらしく

サケ密漁禁止なんていう看板も立っておりました。


たまには動くギンも載っけておこうかの。



最後は帰って来ませんでした・・・

思いっきり遊んでもらって今夜はグッスリ眠ってもらおう。

posted by ぶうちゃん at 15:16| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

「ギンの絶叫!」


ここのところギンは川にだいぶ慣れてきたようだ。



最近はノーリードでも逃げることはないので、

陸地を迂回したり、

高巻きしたりして、

オイラ達の釣りについてくる様になった。


そして上流域のゴルジュ帯。さすがに高巻きもできず、

流れもゴンゴン流れなのでついて来る事ができない。

そこで谷に響き渡るような叫び声を出す。

「あ"〜!あ”〜!」とね。


引き返して見ると・・・




さすがにココは渡れまい。すまん!ギン。



よく遊んだあとはご褒美がもらえる。

posted by ぶうちゃん at 21:47| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

「ギン初めての渓流魚」


久しぶりのギン日記です。



先日の男鹿でもギンを連れて釣りをしましてね、

今回初めてギンが居るところでお魚さんが釣れたもんだから、

そりゃギンは大騒ぎするわけです。



試しにどうするかなぁとネットに入れたお魚さんを差し出すと




食べはしないもののペロペロと舐めまくります。




そしてしまにゃガリガリとオイラの大切なネットを・・・

お魚さんが可哀相なので逃がしてあげました。


ギンとの渓流釣りは一緒に遡行するのがとてもツライ。

腰に繋げているのだけど、キャストしても「グン!」と引っ張るので

ミノーがあらぬ方向へ。

だけど、まぁ、

それなりに楽しんでいるようなので

また今週末もギンと行ってみるか。


あ、そういえば渓流シーズンも今月一杯なのですねぇ。サミシイのぉ。

posted by ぶうちゃん at 23:00| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする