2009年08月01日

「夏の風物詩」


本日はいつもであれば熊本から帰ってくる日ですね。

いつもだと夜に着いた時には近所では花火大会が開催されておりましてね、

今年も例年通りドンパンドンパンとやっておるわけです。

人ごみが嫌いなDogchildは見に行ったことはないのだけど、

家に居てもド〜ん!と音が聞こえてきます。

カミナリ様が嫌いなギン君は当然のことながらこの花火の音も苦手。



じーっとしております。

相変わらずのヘタレです。

posted by ぶうちゃん at 21:02| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

「のびのびと。」


うちには子供が居ないからわからないのだけど、

ギンをみていると子供ってのはこういうもんなのかなぁと思う。

今日は川原で思いっきり遊んでおりましてね、



普段は掘れない床が今日は掘れてしまいます。

やっぱり掘ったら掘れる方がいいよね。



ちょいと満足気。

んで、帰りの車では超爆睡。

そして家に帰るや否や速攻爆睡。



人間の子供もこんな感じなんだろうなぁ。

お疲れ様でございました。

posted by ぶうちゃん at 21:10| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

「まだまだ子供です。」


この連休の間は家でのんびりだったのだけど、

ギンも家族揃って安心しきっていたのか、

ずーっとこんな感じで寝ておりました。



そして、たまに起きたと思ったら「散歩連れてけ!」と

玄関でアピールするわけです。



1歳と8ヶ月。まだまだやんちゃです。

posted by ぶうちゃん at 21:36| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

「ギンの親なんだなぁ。」


今となっては目の中に入れても痛くない存在となってしまったギンですが、

本日もギン日記でございます。

夜遅くオイラが帰宅すると、つる吉と一緒に寝ていても起きてきて

とりあえず尻尾を振って出迎えてくれる。

でもオイラが食事を終えるのが待てないのだろう、



このようにゴロンと寝てしまう。

食事をしているオイラと寝室で寝ているつる吉の間に必ず位置取りをする。

つる吉が起きていて一緒に台所にこもって一服していると、

台所の二人が見えるところでゴロンとなる。

やっぱり二人が確認できるところに居るのがギンにとって「安らぎ」となっているのだろう。

ある意味、犬ってやつぁ不思議だなぁと思う。

もうギンにとっての二人は親も同然なんだろうなぁ。


と、しみじみとしてしまっている23:30。もう寝よう。

posted by ぶうちゃん at 23:33| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

「ギン&ブレッド」



本日もパンを焼いておりました。

生地をこねてると無心になれる。

なんとなくだけど陶芸もこれに似ているのだろうなぁ。

生地を鍛えている間はギンはベランダに出ております。

バンバンとうるさいですからの。

最初はビックリして吠えておりました。

でも、焼き上がりにはご覧のとおり。



なかなかキッチンから出てきません。

posted by ぶうちゃん at 21:03| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

「スカンクギン」


ギンが来てから1年半。

オイラそれまで犬が「屁」をすることを知りませんでした。

初めて屁の音を聞いた時は犬もするんだぁと驚きと共に

なんだか妙な親近感が沸いてきたもんでした。

そして寝っぺもするようになり、

油断しているとその強烈な匂いを嗅がされてしまうことになる。

やっぱり気が緩むと肛門も緩むのだろう。



こういう時が一番危ない。

posted by ぶうちゃん at 00:08| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

「イリュージョン」


ギン日記でございます。

この間の男鹿にはギンを連れて行きましてね、



車でお留守番して頂いておったのですけど、

釣りから帰って車をのぞくと、なぜか後部座席に居るはずのギンが、

助手席でのんびり寝そべっておりました。


そう、ギンは胴輪をすり抜ける技を身につけてしまっておるのです。


この間の東山湖でもそうでした。木に繋いでおいたのだけど、

いつの間にか抜けており、気がついたら釣り場をワッシワッシと

走り回っておりました。

首輪ならまだしも胴輪をどうやって抜けているのかさっぱりわかりません。

なのでチョイきつめにセッティングしてみました。




そういえば男鹿にはお猿さんがたくさんおりましてね、

オイラに警戒してひときわ大きなサルがピー!と合図したら、

小さいサルから順に木を降りて逃げて行きました。

大きい猿は最後まで残ってて一番最後に逃げておりました。

カッコよかったなぁ。ボス。

posted by ぶうちゃん at 23:12| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

「予防接種」


本日はポカポカとイイ天気でございます。

今、お昼1時をまわったところですが、

ギンもベランダでのほほ〜んとしております。



最近遊べ遊べとガシガシと甘噛みするようになって、

遊ばないと吠えるようになってきたので、

その度にダメ!ダメ!と言ってたのだけど、

あまりにエスカレートしていってる感があったので、

昨日はガツーン!とマジ叱りしたら、

急にシュンとなり、取り繕うようにすり寄って来るように

なりました。

やっぱり叱った振りをしてもわかるんだなぁと

感心しております。賢いんだねぇ。犬ってやつぁ。


午前中は狂犬病の予防接種を受けてきました。

この時期動物病院は激混みでございました。

フロントラインを塗って来週に備えます。


来週?

posted by ぶうちゃん at 13:33| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

「食い意地」


ここのところギンさんは食い意地がはっておりましてね。

とにかく食いたい感じデス。

でも人間の食べるものは一切与えていない。

日に二回の食事と若干量のおやつ。それだけ。

甘えはキンモツです。


これはつる吉君の買い物袋。



中にギンの缶詰が大量に入っているのだけど、

くんくんと匂いを嗅ぎつつガサガサとやって、

あまりの缶詰の重さにしまいにゃこのお姿。

いい加減にしましょう。

posted by ぶうちゃん at 22:42| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

「ギン退院」


本日ギンは退院しました。

傷口を舐めるとイケナイと言われたので、

エリザベスカラーを装着です。

以前、装着した時は大きいかなと思ったので、

カットして装着してなんとか歩けるようになりました。

でもまだギクチャクとしとります。

どうやら自分の状況がわかっていないようで、

後ろに歩いたりしてなんとか抜けようとします。

怖いのか妙に甘えてきます。



ま、これも2〜3日の辛抱です。

posted by ぶうちゃん at 20:10| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

「ギン入院」


本日、ギンは入院です。

やっぱり去勢手術をすることにしました。

いろいろ悩んだんだけど、病気が多くなるのと、

日ごろモンモンと過ごしてしまうと聞くと、

そういったもろもろを取り除いてあげようと思いました。



診察台では必ず医者に背を向けます。

やっぱり飼い主に似るってのは本当なのかもしれませんね。

かなりのびびりぃです。

今夜一晩入院。明日帰ってきます。

posted by ぶうちゃん at 18:14| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

「北風小僧の寒太郎」


さてさてギン日記です。

いちいちギン日記ですと宣言しなくてはなりません。

どうもココのブログは使いづらいなぅ。

前のは記事タイトルの横にカテゴリが表示されてたから

良かったんだけどねぇ。


さて、本題。

ココのところ雪が降ったりで寒かったですねぇ。

最後のあがきとばかりに以前のブログで「うるせぇ!」と書いた、

「北風小僧の寒太郎」

そう、灯油売りの車がよく家の前に止まります。

でも、最近このうるさいとばかりに思ってた北風小僧を

待ちわびる日々が続きました。

なぜかってぇとぉ・・・

実はギンがこの北風小僧に反応して遠吠えをするようになったのだけど、

これが面白くてねぇ。歌っているようにも聞こえるのです。

ようやくつる吉君が画像に納めることに成功したので、

とくとご覧あれ。音が出ますので気をつけて。



posted by ぶうちゃん at 00:55| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

「朝の日常」


本日ギンは1歳と3ヶ月になりました。

朝、つる吉君が起きると同時にギンも起きます。

そして朝飯の準備が出来るとオイラも起きだし、

朝食を食らうのだけど、最近は横並びに並んでメシを食うようになりました。



これは最近ギンのお気に入りのリンゴをシャクシャクシャクと

小気味良い音をさせながら食らってる様を撮ってみました。


朝はこの音から始まります。

posted by ぶうちゃん at 23:15| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

「解禁を待ちわびる」

久しぶりのギン日記です。


やっぱり肉を食らう動物にとって、お魚さんは食い物なんすかねぇ。

というのも、

ギンを釣れてカンツリに行くと釣り上げられたニジマスに対して

異常に興味を示し、隙あらば食らおうとします。

やっぱり本能ってやつなんすねぇ。


そして本日の建国記念日の祝日は家での〜んびりとしておりましてね、

スカパーの釣ビジョンをヌボーっとギンと観ておりましたらですね、



おねぇちゃんの釣った超恕級の真鯛に異常に興味を示してみたり、




そしてハイパーエキスパートの釣ったキレイなヤマメに反応してみたり、


普段のテレビではほとんど興味を示さないのだけど、

釣り番組に替えた途端にコレです。


解禁したらまた今度は川に連れてってあげようと思うのだ。

posted by ぶうちゃん at 20:39| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

「玉を抜くこと」

本日、ギンはワクチンを投与してきました。

2年目となります。

早いねぇ。

今回は5種にしました。

そして、お医者様に言われたのが「去勢はどうする?」で、

去勢すると病気になる確率がぐんと減るようなのですね。

ん〜・・・玉を抜くのか。なんだかかわいそうな気がするけど、

欲求不満によるストレスからも開放されるらしいし、

さまざまな病名を羅列されて抜くしかないのかと思い始めました。

お医者様には「抜くなら今がベスト」とまで言われました。

近々に決めなければなりませんな。



なぁギンよ、抜いていいか?

posted by ぶうちゃん at 23:25| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

「ギンの一年」

ギンが我家にやってきてから、

本日でちょうど一年になりました。


これは本日、たった今撮りましたギンでございます。


1歳と1ヶ月半。

相変わらず素っ頓狂な顔しております。


そしてちょうど一年前。我家にやってきてすぐ撮りました。


2008/01 1ヶ月半。手のひらサイズでございます。



2008/02 3ヶ月


2008/04 5ヶ月


2008/04 5ヶ月。渓流デビュー。


2008/05 5ヶ月半。初節句。


2008/06 7ヶ半。初夏の男鹿川。


2008/06 7ヶ半。アトピーの為オムツ着用。


2008/08 9ヶ月半。夏の人吉城址。


2008/08 10ヶ月。


2008/11 11ヶ月半。


2008/11 1歳。サッカーボールをプレゼント。


さてさて、今年はどんなことをやらかしてくれるでしょうか。

少しは大人しくなるのでしょうか。

去年以上に連れて回ろうと思う。

posted by ぶうちゃん at 10:09| Comment(0) | ギンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする