2015年12月06日

ホンダレーシングサンクスデー2015

イベント行ってまいりました。

DSC_1658.JPG
オイラ実を申しますとサーキット自体初めてでして。
つーことはこの歳になって走ってるレーシングカーなるものをみるのも初めてでして・・・。
いやはや、まだまだ知らない世界はあるもんだなぁ〜と。
まぁ全てにおいて中途半端な奴なので当然っちゃぁ当然ですが。


DSC_1659.JPG
まずは中央にあるピットに展示されているありとあらゆるものを見てみる。
ま、MP4/6はよく展示されているのは見たことあるのですけど、
これが走るのをみるのは初めてでございまして、しかも

DSC_1689.JPG
この人がドライヴするなんて・・・。なんとも豪華ですなぁ。
っても前を走るRA301の方が速かったりして。なんか調子悪かったのかなぁ。

DSC_1661.JPG
そしてその後ろに置いてあるこの子。ステキですねぇ。
これはこのあと中嶋 悟様がドライヴなさっておりまして、
こういった歴代のレーシングカー、市販車を実際に走らせて見せてくれるのは
本当に嬉しいというかスゴイことですなぁ。

DSC_1667.JPG
合間合間にN-ONEのレースやら、

DSC_1687.JPG
S660のパレードランやら。普段あまり見かけない車だけに、
こんなにいると不思議ですね。まぁ、集めたんでしょうけど。
つーか募集してもあっという間に定員だったという。
じつは応募するはずが気が付いたら終わってまして・・・。残念です。

DSC_1697.JPG
この日はアロンソ様がよー走ってくれまして、まずはマクラーレンN-ONE。
軽自動車に乗るF1ドライバーを初めて見た気がしますです。
走りもじつにアグレッシヴ。
NSXコンセプトGTカーでは予定周より一周多く走ってくれたりしてサービス満点。

もう終わりかなぁと外出るとアナウンスで
「ぬぁんと!REPSOL GPマシンRC213Vに跨ってるのはアロンソです!」とな。
GPマシンに乗るF1ドライバーを初めて見た気がします。

最後は今回登場したマシンを全て並べて、エンジンぶん回してサヨナラ!
なんともホンダらしいフィナーレ。

なんともショボイ写真になってしまいました。←全てケータイ
今度こういう機会があればちゃんとしたカメラ持ってかなならん。
そして今度は実際のレースを観に行ってみる気が起きてしまいました。
やはりというかレーシングマシンのあの音はすぺさるスゴイのに気が付きました。

今さらですが。

posted by ぶうちゃん at 23:59| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダレーシングサンクスデー2015への道

職場でオイラの隣に座っている同級の車大好き世代と
ホンダレーシングサンクスデーというイベントに行ってきました。
このイベントのレポは後日としまして今回はその道すがらのお話。

本日同行の彼はiPhoneユーザなのでSoud Of Hondaアプリを無理くりダウンロードさせて起動。
USBにて接続し、BlueToothにて音声を飛ばす。

DSC_1657.JPG
まずはS800の水冷4気筒エンジンをチョイボリューム高めにして試してみる。
ん〜・・・。よー出来てます。アクセル開度に応じてエンジン音が上下する。
シフトダウンもリアルタイム。一瞬のずれもない。こ、これは!使える!

車種はマクラーレンホンダMP4/5、NSX-R、CIVIC TypeR、N360、S800。
この車に一番合うのはCIVICでした。一番心地よい回転音が通常走行する回転数に
よー合ってる気がします。カシュっ!とシフトダウンしてくれます。気持ちイイ〜。

こうなって来るとですね、マフラー交換を予定してたのだけど必要ないですね。
外に爆音轟かせるよりはずっと大人かも。

それにしてもバーチャルてここまでイイオヤジを喜ばせてしまうとは!
ま、グランツーで本物のレーシングドライバーが誕生してしまう時代ですから。

DSC_1706.JPG
イベントの帰りはNSX-Rで帰りました。4000回転からの音は官能的であります。

posted by ぶうちゃん at 22:00| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

東京モーターショー2015

DSC_1546.JPG

今回もアフター4チケットにて仕事帰りにぷらっと寄って来ました。
前回は500円でお得感満載だったのだけど今年は700円とちと高くなっとるし。
18時半から20時までの1時間半勝負!さささっと見てまわらんとイケマセン。

まずは西館から。FIAT&chryslerからスタート。

DSC_1547.JPG
DSC_1548.JPG
DSC_1551.JPG
新型レネゲードと4CSpiderそしてABARTH

DSC_1553.JPG
銀座パレード1号車。なんか嬉しいねぇ。

DSC_1554.JPG
ボンネットには偉い人たちのコメント?意気込み?が。


DSC_1555.JPG
RX-VISION。
マツダさまのデザインてなんかステキ。
ロータリーエンジンをまだ諦めてないとこもステキ。
っても横からみてロングノーズでええなぁと思ったのだけど、

DSC_1558.JPG
正面から見るとなんか間延びしててほんの少しだけ「オロチ」を思い出しました。


NISSANはZとGTRのnismoを見てみるもなんか新鮮味なし。なのでさらっと。
リーフが180に勝って喜んでるよーなとこはなんか魅力を感じませんね。
それに引き替えマツダは新型NDとおじいちゃんの乗ったNAと楽しそうに
ドライブするといった構成。どう考えてもこっちの勝ち。

DSC_1559.JPG
ってもルノーの新型トゥインゴはなんかイイ感じ。RRて。
どんな走りするんでしょうかねぇ。

DSC_1563.JPG
DSC_1564.JPG
八千代工業様もブース出してました。
Sのパーツを各種。っても市販の予定なしと。意味なし。

んで東館へ移動。っても遠いのよコレが。


DSC_1567.JPG
トヨタ様のオイラ的目玉はコレ。
名前は失念してしまいましたが、これに1000ccくらいの積んで
びーん!と走らせればそれはそれで楽しそう。


DSC_1572.JPG
スズキ様はIGNIS。決してアルトワークスではありません。
眼鏡かけた車には興味はありません。
・・・ってもIGNIS・・・。君も眼鏡掛けとるのか!

DSC_1593.JPG
なぜか2輪のYAMAHAさま。
スポーツカー作ってみましたって感じで。
ても横からみてるだけでよいです。

DSC_1596.JPG
んでちょいと脇にある曙ブレーキブースにこんなスーパーな車が。
初めてみました。マクラーレンP1。
これ億行くんじゃなかったでしたっけ?
曙ブレーキ様サスガです。


DSC_1599.JPG
THE POWER OF DREAMと高々に。ホンダさま。

DSC_1582.JPG
目玉はコレって言いたいとこですけど出すまでに時間かけ過ぎで
なんか今さら感満載です。デザインも真新しさもありませんです。残念です。

なのでS660のコンセプトモデルに付いてるパーツのチェックです。

DSC_1573.JPG
ホイールも真っ黒。

DSC_1574.JPG
んでココも

DSC_1575.JPG
ココも

DSC_1576.JPG
ココも艶々。このパーツ売ってくれないかなぁ。
艶消しプラスチッキーなのよりこっちがよいなぁ。

DSC_1587.JPG
んで最後にマクラーレンホンダのF1マシンが。

DSC_1591.JPG
想いを超えろ。そうですね。もちっと早く走らんとね。


アメリカさまの車が全くと言っていいほどありません。
イタリアさまの車も全くと言っていいほどありません。
まぁ日本人を相手にはしてくれていないのはわかりますけど
もう少しバリエーションが欲しいですねぇ。東京モーターショー。

次回は・・・。あるのか。

ってもね、このあとの車好きとの飲み会がいつも楽しみだったりします。
たぶん次回もあると思います。

posted by ぶうちゃん at 17:38| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

ドリンクホルダー

ここのところ、まちゃロス・・・。じゃなくてSlayerロス状態でございます。
な〜んか気の抜けた感じ。
本来であればラウパー行って一日中重低音の中に身を委ねるところなのですが、
やっぱり単独のSlayerを見たかったわけです。
いわゆる四天王と呼ばれる最後の一角をようやっと制覇した感じです。←どんな感じ??

最初はMETALLICA。ジャスティスツアーでした。代々木体育館でしたか?ね?
ってもそれ以降のアルバムに全く興味がなくなってしまう。
んでお次はANTHRAX。もうすでに会場は失念致しておりまして。
そしてMEGADETHとなるわけですけど、武道館でのCOUNTDOWN TO EXTINCTIONのツアー時に
チケットを入手したのにもかかわらずムス大佐本人がドラッグからのリハビリの為来日ならず。
泣く泣く払い戻し。
そして10数年たってよーやっと中野サンプラザでUNITED ABOMINATIONSツアーにて実現。

んでもって今年。よーやっと見ることができてなんとなくホッとした感じです。


あ、今日はそんなことを書くつもりはなかったのだけど、
この間のドライブのあとにコレ付けました。

DSC_1346.JPG
コレ、自転車のドリンクホルダーですけど、
S660にはこの自転車のドリンクホルダーが付くようになってるんです。
なんだか面白いね。

くるまのお話とか言いながらのっけからメタルネタ。これはこれでありですな。

posted by ぶうちゃん at 22:50| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

パープルライン

先週納車されておりましたS660。

DSC_1483 (1).JPG
この子のポテンシャルはいかに。
ってんで本日はS君に乗って筑波のパープルラインに行ってみました。

ナビが付いとらんので久しぶりに標識を頼りにパープルライン入口方面へ。
どうせなら尾根道全部行っちゃえってんでフルーツラインじゃないとこから入ったら、
途中ダート道になってしまい、あやうく亀の子状態になるところでした。あぶね。

DSC_1504.JPG
しかしまぁ、屋根がないってのはこんなにも解放感!なんすねぇ。
よーやっとフルーツラインへ入って右へ左へとカーブを曲がる。

曲がる

曲がるぅ〜!

なんなんだこの感覚は。
じつはオイラこんな重心の低い車に乗るのは初めてでして、
しかも背中にエンジンってのも初めてなもんだから、
この経験したことのないこの、何と言いましょうか
レールを敷かれているような、ん〜そんな感じ。

やばいです。
これは楽しい。

んで、朝日峠P。
やっぱりそれっぽい車が集まっております。
小用を済まし景色を眺めながら一服。

DSC_1507.JPG
そしてさらに上り始め、ちょいとしたPに止めて
景色を見てみると遠くに霞ヶ浦西浦がキラキラと見えました。

ある程度登って引き返す。
その下り道の途中、ハザード焚いてる車が列になっている。
どうしたんだ?と思ったら「それっぽい車」がブッシュに突っ込んだかで


クラッシュ!


途中途中で見かけるタイヤのスリップ跡がまっすぐ壁に繋がっているのを見ると、
ココはあまり車が少ないときに来ると危ないかもしれないなと。

まぁまぁそんなリスクはありつつも、NEOVAのハイグリップも手伝って、
快適な峠道、堪能致しました。

posted by ぶうちゃん at 20:36| Comment(2) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

em/s燃費検証結果

装着したem/sですが、

DSC_0069(1).JPG
コレね。

先月の九頭竜への往復高速道路1200kmと
先日のカスミへの往復一般道路130kmで燃費を計測してみました。

まず高速道路だけど、巡航で80km/h〜100km/hでリッター22km、
一方の一般道路は巡航でだいたい60km/hでリッター24.8kmと、
驚異的な数値を叩き出しとります。

DSC_0153(1).JPG
これって前に乗ってたプリウス並みですよ。奥さん!

まぁ単純に鵜呑みには出来ないとは思うのだけど
カスミへの往復でこれまで20km越えたことはなかったし、
高速道路もこれまでいいときで20km行くか行かないかってとこで、
九頭竜へはスタッドレスだったことを考えると、
やっぱり効果ありの判断せざるを得ませんな。うんうん。
でもなぁ、オイラのアクセル足が意識してたってのもあるからなぁ。
ま、これからももちっと検証続けてみましょう。そうしましょう。

とかってNコロ君ではこうやってチマチマやってますけど・・・

DSC_0145.JPG
こやつが全て台無しにというかなんというか・・・

リッター1kmのマー君!

まぁ、そのギャップを楽しんではいるんだけどね!

posted by ぶうちゃん at 23:02| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

タイヤ交換


本日、タイヤ交換しました。
んで、ガススタ行って空気入れ。
圧2.5にしました。

DSC_0141.JPG
やっぱ夏タイヤは快適ですなぁ。

posted by ぶうちゃん at 00:00| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

EM/S取付


さ、EM/Sを取り付けましょう。

DSC_0071(1).JPG
上げてぇ

DSC_0072(1).JPG
外してぇ

終了。
なんだかあっけないし完成写真も無し・・・
取付後しばらく走ってみたが・・・

あれ?

あれれぇ?

言うほど変わらんなぁ。
ま、もうちょっと様子見てみましょ。



posted by ぶうちゃん at 20:54| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

ちょいと踏み

これなんだっぺ?

DSC_0069(1).JPG
どうやらトルク増⇒ちょいと踏み⇒燃費向上というシロモノらしい。
ホントかぁ?と思いましたがまぁ試してみてもいいんじゃね?と購入。

コレはEM/Sというもので排気を整流するものらしいです。
今週末取り付けデス。ま、効果が出ればココで報告いたしますです。

なんか車いぢりネタを無理くり捻出した感も否めませんな。

posted by ぶうちゃん at 22:15| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

冬タイヤ換装


スタッドレスタイヤに換装でございますです。

2014-01-03 12.40.00.jpg
一本一本交換していき夏タイヤの点検掃除して終了。
一方のスタッドレスタイヤ、一応空気圧点検したけど
なんかゲージが狂ってるのかめちゃめちゃ低い値だし。
こりゃ明日ガススタ行って測ってみねばな。

posted by ぶうちゃん at 16:46| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

タイヤ組み


ネットで安く買えるのはいいのだけど、
じゃぁどこで組むのか。いろいろ悩みますね。
ディーラー持ってってもやってくれるのだけど、
やっぱ工賃高いよね。

201312231222000.jpg
でも今はネットで買ったらって店があるのですね。
「持ち込みOKヨ!」って店がね。


なのでそんなお店に持ち込んで組んでもらいました。

おそらく1/4くらいの予算でスタッドレス化。

201312231217000.jpg
来週交換予定。

posted by ぶうちゃん at 20:00| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

「スタッドレス」


すったもんだあってよーやっと届きました。
裸で来るのね。タイヤって。

IMGP0842.JPG
NANKANG ESSN-1 165/55R15 75Q
MADE in TAIWAN。雪の降らない国の雪道用タイヤ。
凄くお安いんだけどだいじょぶなのかぁ?
と思ってたんだけどせーのーは国産とそんなに変わらんらしい。

初めてのスタッドレス。やっぱりFF車だと心配だもんねぇ。
これもすべて九頭竜の為でんがな。

posted by ぶうちゃん at 23:00| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

D管貼り貼り


さ、久しぶりに車でもいぢりますかの。

IMGP0838.JPG
Nコロ君はフロントドアにはモールが付いてるのだけど、

IMGP0839.JPG
なぜかリアには付いてまへんねん。
なので
フロント「バムっ!」
リア「バインっ!」
なんすよね。

そんな時にはD管です。

脱脂したんだけどもともと付いてたシールが全く効かず、
貼ってるそばからポロポロと外れる。
なのでホームセンター行って強力両面買ってきて貼り貼り。

IMGP0840.JPG
IMGP0841.JPG
こんな感じで貼れました。

んで、ドアを閉めてみましょー!


「バインっ!」


・・・・。外すか・・・。

と、思ってとりあえず走らせてみたら、
なんだかリアからのノイズがいくらか抑えられてたので
このままでいこっと。

posted by ぶうちゃん at 13:43| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

スポンジD


本日、ホームセンターに行って買ってきました。

IMGP0835.JPG
にょろにょろと2.8m。

IMGP0837.JPG
切り口はこんな感じの「D」

さて施工は来週末。

posted by ぶうちゃん at 21:02| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

くるま愛


やっぱりな。
結局こうなるのは目に見えてたけど、
今世界中で一番車を愛している年代って
昭和30年代後半〜40年代前半なんでしょかね。

IMGP0765.JPG
本日。それを痛感しましたです。行ってきましたTMS!

ま、それはさておき、まずはHONDAブース。

IMGP0766.JPG
S360完全復刻。
コレ、この世の中に現存しないんですよね。さみしいね。
今回はこのためにわざわざ当時の設計書をもとに作り上げたんだって。
んでその後ろには現代のS660。

IMGP0768.JPG
だだん!っと。ん〜・・・これ軽自動車だよな?
スゴイなぁ・・・・
2015年。たぶん市販されるっぽい。


ま、あとは追々載せていきますけど、本日オイラの琴線に触れたこの一台。

IMGP0779.JPG
SUZUKI HUSTLER
来月クリスマスイヴに発表。おそらくこのまま市販されるでしょう。
さすがSUZUKI。このAピラーの立ち上がり。ステキです。


なにはともあれ、TMS。心から車愛の方々と行くと喜びもヒトシオですね。
なので最終列車まで車談義。ひじょーに有意義な時間でした!

ありがとー!

IMGP0777.JPG
これからは枠にはまることなく生きていきます。


posted by ぶうちゃん at 23:58| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

車のまち


今、職場の周りは車のまちとなっております。
近くにあるショッピングモールにはイタリアの名車やら、
歴代のニッポンの名車やらが展示されております。

201311261216000.jpg
イオタって・・・初めて見たかもしれませんです。
その他にもアヴェンタドールやらエンツォやら。
超絶スーパーな車が展示されており、
車好きとしては是非とも行っておいた方が良いかとおもとります。

んで、

明日は隣の駅にいどぅしてTMSです。
何?TMSって?と思われている方もいらっしゃることでしょう。

東京モーターショーでございます。

なんでも略しゃぁいいってもんじゃありませんですね。そうですね。
そんなTMS。ナイター券なるものがありまして、
仕事帰りにぷらっとってな感じで18時から20時までで500円。
なんともお手軽となったもんですなぁ。

とりあえずホンダオーナーとしましてはS660を是非ともチェックしときたいところ。

posted by ぶうちゃん at 21:50| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

ジャッキアップポイント


この間のパンク修理のときにガススタでやられちゃったんでしょか。

IMGP0626.JPG
塗料が剥げててサビサビになっとりました。
まぁどーでもいいとこですがどーでもよくなくなりましたので、
600番でこすってサビを取り、シリコンオフで脱脂。

IMGP0632.JPG
んでタッチアップでぬりぬり。
しかしこのタッチアップペン、さらっとしとりまして・・・
もうちょっとドロっとしとりませんでしたでしょうか?
モリっと塗るつもりが薄くなってしまいまする。
なので乾かしちゃぁ塗り乾かしちゃぁ塗り。
あーめんどくせっ。

折角洗車したので載っけとこっと。
IMGP0634.JPGIMGP0643.JPG
IMGP0639.JPG

2013年07月15日

「きゃりぱー塗るりんこ」


本日、キャリパーとディスクを塗りました。
慣れないので車持ち上げてウマかますのに一苦労・・・。

IMGP0576.JPG
こんな感じでディスクは買った時からこの状態。
縁と中央部がサビサビでやんす。へんなペンキも付いとるし。
ただでさえスカスカのホイールはめちゃったから
ここが丸見えなんすよねぇ。

IMGP0578.JPG
いいオッサンががんばっておりますなぁ。
カシャカシャと金ブラシでこすりますと、

IMGP0577.JPG
ここまでキレイになりんす。
あとはブレーキクリーナー吹いて、
シリコンオフで脱脂しますです。
キャリパーの可動部とかナットとかはマスキング。

耐熱シルバーをディスクに、耐熱レッドをキャリパーに塗ります。
ちょうど塗る段階でつる吉君が飲み物持って来てくれました。
んで、「私にも塗らせて!」と。なので片側のディスクをお願いしました。

IMGP0580.JPG
こんな感じに仕上がりました。
あ、はみ出たとこは走行してブレーキ掛ければキレイな円になりんす。

表面が乾いたらホイール取り付けて、

IMGP0581.JPG
完成!キレイになりんした。

ん〜・・・、自己満足。

posted by ぶうちゃん at 16:11| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

「どこまでゆくのか!」


いやぁ・・・くまモン。
テディベアに続きBMWまでも動かしちゃいましたかっ。

img_20130712_14120010_1_l[1].jpg
MINI くまモンバージョン。
フォグが頬っぺたなんすね。


posted by ぶうちゃん at 21:11| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

「赤い液体」


とかって書くとなんだかおどろおどろしいですな。
本日こいつが届きました。

IMGP0574.JPG
耐熱フッ素イオンコート塗料
さ、どこに塗るんでしょうか?と言おうと思ったんだけど、
思いっきりラベルになってましたね。
そうです。キャリパーを赤く塗ってみようかと。
これと同時にディスクの錆とりとシルバーで塗る作業も
同時進行しようかと。

と、その前に十字レンチとかトルクレンチとかウマとか。
いろいろ必要ですな。

posted by ぶうちゃん at 22:14| Comment(0) | くるまのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする